FX自動売買【方舟】紹介と感想

常温ポテトです。2021年6月のFOMC後からFX自動売買のEA「方舟」を利用しています。
LINEで無料配布を行っています。

EAの説明、数あるEAの中からなぜ方舟を選んだのか、使ってみての感想を述べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

方舟の基本情報

通貨ぺア:ユーロ/アメリカドル (EUR/USD)1分足

ロジック:変則ナンピンマーチン型(ロット倍率が2倍ではない)

推奨証拠金:30万円以上

推奨ロット:0.01 (証拠金に関係なく0.01)

損切機能:自分で設定できる(私は最終ポジションから30pips)

FX口座:XM or HotForex

週末停止機能:あり(金曜日の18時以降は新しくエントリーしないというもの)

方舟を選んだ理由

※ここで紹介するのは私個人の見解です。

1.Youtubeやツイッターで実績が紹介されている

毎週、毎月Youtubeやツイッターで実績が報告されていて、順当に稼いでいることが確認できました。2か月ほどその実績を見ていて「これならチャレンジしてみよう!」と思えました。

 

2.リスクが低めに見えた

既に運用されている方々が「安定」「安心して放置できる」と報告していたからです。

 

方舟EAの始め方

LINEで配布を受け付けています。私はツイッターからLINE登録しました。LINEから送られるFX口座作成の専用リンクから口座を作り、口座IDやメールアドレスを伝えればツールをもらえます。

 

利用してみての感想

証拠金:60万円

「証拠金50万円~」という設定なので50万円で良いのかもしれません。

方舟はエントリーの頻度が高く、コツコツ利益を積み重ねていってくれます。数十円で利確することも多くあります。一度に大きく利益が欲しい人には向かないかもしれません。たまに、ナンピンが進んで「大丈夫か?」と思うこともありますが、今のところ損切が発動したことはありません。

変則マーチンなので、ロットが高くなりすぎることが少なく、安全設計に思えます。「ある程度」安心して放置できるEAです。

流石に雇用統計やFOMCのときは停止しますが…

 

このまま一生稼ぎ続けて欲しいのですが、そうもいかないというのが現実だと思います。そのうちユーロドルが上昇または下降トレンドとなり、損切りが発動する場面も出てくるかと思います。今後も注視していきます。

紹介は以上です。

投資は自己責任です。しっかりと考えた上で運用するようお願いいたします。

スポンサーリンク