GEMFOREX無料EA【SHIDEN EURJPY M30】バックテスト結果

常温ポテトです。

GEM FOREXの無料EA「SHIDEN EURJPY M30」のバックテスト結果を公開します。

TDS(Tick Data Suite)を使用しました。TDSだと変動スプレッド、スリッページありの機能があるので実際の環境に近くなります。

バックテスト結果がこちらです。

証拠金 100万円
ロット 1.0
バックテスト期間 2012年10月15日~2022年10月14日
利益 7,143,690円

10年で700万円以上の利益が出ました!

では、EAの概要とバックテストの詳細を見ていきましょう。

 

GemForexの無料EAページはこちら
口座開設をしている人でしたらEAを無料でダウンロードできます。
証拠金ボーナスキャンペーン中です!

 

スポンサーリンク

SHIDEN EURJPY M30の概要

取引タイプ スイング
通貨ペア EUR/JPY(ユーロ/日本円)
ナンピンマーチン なし
推奨証拠金/推奨ロット 10万円/ロット0.1
時間足 30分足
最大ポジション 1ポジション
提供開始日 2021年10月21日

SHIDENはユーロ円のワンポジEAです。

ポジションを1日~数日持つことが多いようです。

ナンピンやマーチンゲールはありませんので、リスクは低めのEAとなります。

公式ページより

■説明
長期安定収益を目指したEA
15年にもおよぶバックテストで利益を生み出した安定型EAです。
トレンドの流れに沿ってエントリーを仕掛けます。
EURJPY特有の値動きを分析した結果から複数の決済ロジックを駆使して利益の最大化を目指す損小利大EAとなります。

■特徴
・シンプルな手法なので長期利用可
MT4にデフォルトで備わっているメジャーなインディケーターを利用した手法での
トレンドを狙ったエントリーを行い、 複数のロジックでの決済を行います。

・長期バックテストを実施済み
15年のバックテストを実施しております。
・危険な手法を行いません
ナンピンやマーチンといった一発で資金を失う可能性のある手法は一切使っていません。
最大ポジション数は1となっております。

 

SHIDEN EURJPY M30のバックテスト結果

2022年10月~2022年10月の年、証拠金100万円でバックテストを行いました。

スプレッドを「変動」、スリッページをONにして実際のトレードに近い環境にしてテストをしています。

スプレッド補正:+12

初期証拠金 100万円
ロット 1.0
総利益 7,143,690円
利益率 714%
最大ドローダウン 2,195,394円(62,73%)
PF 1.16
勝率 39.01%
平均利益 +91,398円
平均損失 ー50,452円
最大利益 +500,102円
最大損失 ー499,596円

他のEAと比較するため、ロットは1.0でバックテストを実施しています。

10年で700万円以上の利益が出ました! 平均月利で5.9%となります。

勝率が39%と低いのですが、平均利益が高いので大丈夫だと思います。

最大ドローダウンが気になるところですね。200万円を超えていますので、開始する時期が悪ければ破綻していたことになります。

一撃の最大利益が50万なので出たら飛び跳ねて喜べると思いますが、最大損失も50万円なので出たら吐きそうになると思います…。

非ナンピンマーチンのEAですが、その中ではリスクが高いEAですね。

 

※こればEAを止めずに動かしっぱなしした結果です。実際には状況に応じて停止させることがあるかと思います。

 

年次・月次の成績

121か月中51か月がマイナスです。特に10月は苦手のようですね(何でだろう?)

ここ3年の利益と損失が激しいことになっています。2021年はマイナス100万円の損失ですが、そんなことになるとEAをやめちゃいますよね…。逆に2022年はまだ途中ですが、驚異の300万円の利益が出ています。

 

まとめ

10年間トータルでの利益はかなり高いですが、プラスとマイナスのブレが激しくリスクが高いです。

やるなら推奨よりも多めの証拠金を入れるorロットを低く設定するのが良いと思います。

 

GemForexの無料EAページはこちら
口座開設をしている人でしたらEAを無料でダウンロードできます。
証拠金ボーナス キャンペーン中です。

 

※FXやEAの運用は自己責任です。バックテストで利益が出たとしても、これから利益が出るとは限りません。未来は誰にも分からないのです。損失が出たとしてもこちらでは一切の責任を負いかねます。

スポンサーリンク