GEMFOREX無料EA【Rise USDJPY V2】バックテスト結果

常温ポテトです。

GEM FOREXの無料EA「Rise USDJPY V2」のバックテスト結果を公開します。

TDS(Tick Data Suite)を使用しました。TDSだと変動スプレッド、スリッページありの機能があるので実際の環境に近くなります。

バックテスト結果がこちらです。

証拠金 100万円
ロット 1.0
バックテスト期間 2022年10月15日~2022年10月14日
利益 1,570,120円

10年のバックテストで157万円の利益が出ました!

ロットは他のEAとの比較のため、1.0としています。

 

GemForexの無料EAページはこちら
口座開設をしている人でしたらEAを無料でダウンロードできます。
証拠金ボーナスキャンペーン中です!

 

スポンサーリンク

Rise USDJPY V2の概要

取引タイプ スキャルピング、デイトレード
通貨ペア USD/JPY(米ドル/日本円)
ナンピンマーチン なし
推奨証拠金/推奨ロット 20万円/0.45ロット
時間足 5分足
最大ポジション 1ポジション
提供開始日 2022年9月15日

ドル円の非ナンピンマーチン、1ポジEAですので一気にロスカットする心配はありません。

推奨証拠金20万円に対して推奨ロットが0.45ですが、今回のテストは他のEAと比較をしやすくするため1.0ロットにしています。

 

公式ページより

「USDJPY」の日本時間の早朝の時間帯の値動きを狙った逆張りスキャルピングデイトレードシステムです。
基本的には細かく利益を積み上げていく仕様ですが、最大限の利益及び損失を最小限にできるよう、トレーリング機能により利益を大きく伸ばしていくこともあります。
ポジションを持って最大10時間後には強制決済され次のエントリーポイントを狙います。
低ドローダウンで高勝率を狙った設計のEAですので是非ポートフォリオの一つとしてご検討いただければ幸いです。

■トレード時間:日本時間の早朝時間にエントリー
■エントリーロジック:値動きの方向を予測し、短期の逆張りントリー
■決済ロジック:トレイリングストップ、その他内部ロジック
■ポジション保有時間:最大 10 時間
■ポジション数:ポジション
■両建て:無し
■ナンピン/マーチンゲール:なし/なし
■TP:45pips(内部ロジックにより 20~40pips 程度で決済)
■SL:80pips
■勝率:約 66%
■リスクリワードレシオ:0.7 程度

 

Rise USDJPY V2のバックテスト結果

2022年10月~2022年10月の10年、証拠金100万円でバックテストを行いました。

スプレッドを「変動」、スリッページをONにして実際のトレードに近い環境にしてテストをしています。

スプレッド補正:+13

初期証拠金 100万円
ロット 1.0
総利益 1,570,120円
利益率 157%
最大ドローダウン 651,373円(26.08%)
PF 1.15
勝率 64.16%
平均利益 +14,646円
平均損失 ー22,740円
最大利益 +45,160円
最大損失 ー80,700円

10年で157万円の利益が出ました! 月利にすると1.3%となります。

ただグラフを見ると前半に利益が伸びる傾向にあり、中盤~終盤にかけては伸び悩むという結果でした。2020年頃は7万円~8万円の損失が続き、一時的に利益が大きく減ってしまいました。でもその後持ち直しているのが凄いですね。

 

※こればEAを止めずに動かしっぱなしした結果です。実際には状況に応じて停止させることがあるかと思います。

 

 

年次・月次の成績

121か月中51か月がマイナスの月となります。月に10万円以上の利益を上げるときもしばしば。

一番大きな損失は2020年3月ですね。ここで7万~8万の損失が重なりました。

まとめ

後半の伸び悩みが気になるところですが、使っても良いと判断できるEAだと思います。

1.0ロットだと最大で約8万円の損失が出るので、もう少しロットは抑えた方が良いですね。

 

 

GemForexの無料EAページはこちら
口座開設をしている人でしたらEAを無料でダウンロードできます。
証拠金ボーナス キャンペーン中です。

 

※FXやEAの運用は自己責任です。バックテストで利益が出たとしても、これから利益が出るとは限りません。未来は誰にも分からないのです。損失が出たとしてもこちらでは一切の責任を負いかねます。

スポンサーリンク